スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【定期】5月最終週のお気に入り

2012年05月31日 23:59


 こんにちは、mayaです。
 何だか知り合いが、公募結果で一番下位だったやつが焼肉おごるゲームをやっていて、わたしもふと参加したくなりました。とはいえ、その締切までとっくに一週間を切っており、とうに後の祭り。こういうのってアマチュアのときじゃないと楽しめないので、次は参加したいなあと思ったり。
 さて、5月最終週の個人的にお気に入りメモを残します。


【小説】
 
階段途中のビッグ・ノイズ (幻冬舎文庫)階段途中のビッグ・ノイズ (幻冬舎文庫)
(2010/05)
越谷 オサム

商品詳細を見る

 ハードカバーでかなり前に読んだのですが、どういういきさつかは分かりませんが今月コミカライズされたので、家で小説を探してみたところ見つからず。仕方なしに文庫を改めて買いました。どストレートな青春モノです。まだ読んだことがない方はぜひどうぞ。

 
世界記憶コンクール (創元推理文庫)世界記憶コンクール (創元推理文庫)
(2012/05/18)
三木 笙子

商品詳細を見る

 文庫落ちになります。大正期を舞台にしたミステリで、表紙を見ていただければ分かると思いますが、基本は女性向きの作品です。でも、描写がとても丁寧で、前巻に比べると大正浪漫の花咲く東京といった雰囲気は減りましたが、ミステリとしての妙が出てきました。もちろん男性にもお勧めです。

 
【漫画】
 
放浪息子 13 (ビームコミックス)放浪息子 13 (ビームコミックス)
(2012/05/25)
志村 貴子

商品詳細を見る

 どんどん二鳥くんがかっこよくなっていく……。わたしの一押し安那ちゃんとついに……と思ったのですがまだでした。残念。どうでもいいことですが、おっさんはいらん←

 
シュトヘル 6 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)シュトヘル 6 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
(2012/05/30)
伊藤 悠

商品詳細を見る

 ジルグスの信念とユルールの希望が交錯し、ぶつかり合う6巻。回を増すごとにどんどん面白くなってきていて、いったいどこに辿り着くのか興味津々です。

 
あさひなぐ 5 (ビッグ コミックス)あさひなぐ 5 (ビッグ コミックス)
(2012/05/30)
こざき 亜衣

商品詳細を見る

 2012年のこのマンガがすごいで男性編の三位につけてから、一気に注目を受けていますが、基本的にはド直球のスポ根モノです。今巻は新人戦前の伏線となっていて、チームで戦う意義を問いかける一年生回といったところでしょうか。ちなみに将子はよく乗り物酔いをしていますが、わたしも同じように弱いのですごく親近感があります。新人戦の遠征大丈夫かなあ(というかインハイに行けたとしたらまず倒れそう)。

 
アリョーシャ! 03 (ヤングキングコミックス)アリョーシャ! 03 (ヤングキングコミックス)
(2012/05/30)
近藤 るるる

商品詳細を見る

 『フルメタルパニック』の相良恭介学園編といった作品。もちろん、相良軍曹には萌えないが、つるぺたアリョーシャたんは可愛い。ずいぶんとシリアスに偏ってきた気がするけど、どこか『撲殺天使ドクロちゃん』のように見えるのは気のせいだろうか。


【映像】
 
 『ル・アーブルの靴みがき』(シネマトゥデイの予告トレーラーより)
 公式HPはこちら
 カウリスマキ監督の五年ぶりの新作。ユーロスペースで観てきました。これまでのカウリスマキ作品とは明らかに異なり、ビターではなく、少しミルクが入ってずいぶんとスウィートになった感じ。全編に渡って優しさとユーモアに溢れていて、まるで暴力と風刺のなくなった北野作品のようです。ラストシーンは美しく、それでいてどこか儚い。でも、その淡さはきっと孤独じゃない。


【ゲーム】
 Ib(リンク先は公式。フリーソフト、ホラー)
 ピクシブで一大勢力になっていて、知り合いのツイートにも度々出てくる上に、時田唯さんからも猛プッシュを受けたのでやっとこさダウンロード。時折、攻略サイトを見つつ、ヤンデレだけどメアリーたん可愛えぇ……


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。